猫の専門家が提供する猫の種類、飼い方、しつけ、ワクチンや病気や豆知識をご紹介

猫との生活情報館

猫を飼う前に

マイクロチップについて

更新日:

スポンサーリンク

ペット界におけるマイクロチップとは

ペットが迷子になった時に飼い主の情報がすぐに知る事が出来たり、

ペットの飼育放棄をさせないための抑止力になったりするものです。

[ad#ads1]

 

 

なので、本当にペットを愛していて、

完全室内飼育の場合は必要のないものだと考えておりました。

 

が、しかし、

先日こんな記事を目にする事がありました。

 

 

●約418キロも郵送されてしまった猫

猫,箱

イギリス南西部のコーンウォールに住むシャム猫の「カップケーキ」は、

飼い主のジュリー・バゴットさんがDVDを詰めた小包にいつの間にか入りこみ、

ジュリーさんは気づかないまま梱包されたのです。

 

そして約418キロも離れたウエスト・サセックスの

ファルマウントまで発送されてしまったという話です。

 

8日間も飲まず食わずで箱に閉じ込められていたカップケーキは、

衰弱していたものの奇跡的に生存しており、

埋め込まれていたマイクロチップのインフォメーションから

飼い主が判明し、ジュリーさんと無事再会することができたそうです。

 

この記事を読んで思ったの事は、

100%大丈夫なんて事はないんだなという事でした^ ^

 

この他にも、あって欲しくはないですが、

大震災で家屋が崩壊し、猫と離れ離れになった際にも

マイクロチップが必要になってくるでしょう。

 

ヒョットすると、マイクロチップの装着は

もしもの時のリスクを避けるためにも

必要なものなのかもしれませんね。

 

それでは、本日はここで失礼いたします。

ご訪問ありがとうございました。

[ad#ads2]

-猫を飼う前に
-, , , ,

Copyright© 猫との生活情報館 , 2019 AllRights Reserved.