猫の専門家が提供する猫の種類、飼い方、しつけ、ワクチンや病気や豆知識をご紹介

猫との生活情報館

猫について 猫の雑学

幸せ地獄!?子猫の時期の度を過ぎた甘えん坊について

投稿日:

スポンサーリンク

子猫、それはこの世の中で1、2を争うかわいさを持つものです。

更に1歳に満たない子猫は凄まじく甘えん坊な子が多いのが特徴で、あの容姿で可愛い仕草で甘えられると、人間なんてひとたまりもありません。

ですが、一部ではその甘えん坊ぶりが度を越している子猫ちゃんがいるようで、贅沢な悩みを抱えている飼い主様がいるそうです^ ^

今回はそんな幸せ地獄のような事について関連する情報をご紹介します。

甘えん坊の子猫の幸せな時間

 

猫の甘えん坊について

前述でもあるように子猫は基本的に甘えん坊です。

さらに言いますと、女の子よりも男の子の方が比較的甘えん坊の子が多いです。これにはオスの群れを独占する習性が関連しており、独占欲からくるものであります。

また、猫種によっても甘え度は違い、アメリカンショートヘアやシンガプーラ、ノルウェージャンなどは結構ベタベタ系になる事が多いです。(ちなみに、私の家にはノルウェージャンの子猫がいます^ ^)

 

 

生涯甘えん坊なのか?

この子猫の甘えん坊は成猫になっても続くかどうかについてですが、99%の猫さんが落ち着いてくれるでしょう。私が見てきた中で1件だけ2歳になっても毎日ベッタベタに甘えているシンガプーラのお宅がありましたが、かなり稀なケースです。

なので、今現在子猫の甘えん坊を堪能されている方は、成長すると構ってくれなくなりますので、今の内に破壊力抜群の子猫を堪能しておきましょう^ ^

 

反対に、子猫が甘えん坊すぎて困っている方は、もう少しすると落ち着きを持ち始めるようになりますので、最適な距離感で接する事が可能になります。

なので、もう少し我慢して出来るだけ子猫の遊び相手になっていただければと思います^ ^

-猫について, 猫の雑学
-, ,

Copyright© 猫との生活情報館 , 2020 AllRights Reserved.