猫の専門家が提供する猫の種類、飼い方、しつけ、ワクチンや病気や豆知識をご紹介

猫との生活情報館

猫について

猫がお尻を振る理由|猫の習性

更新日:

スポンサーリンク

猫がお尻をフリフリ振る理由をご存知でしょうか?
破壊力抜群のあの仕草ですが、よくよく考えるとあの仕草には一体どんな意味があるのでしょう。
ここではそんな猫のお尻フリフリについてご紹介いたします。


[ad#ads1]

猫のお尻フリフリはハンターの証

家で猫とおもちゃで遊んでいると、お尻をフリフリしたりしなかったり。

見てる側としては非常に愛らしくてもっとして欲しいのですが、

結構、謎に思われる方は多いと思います。

 

実はこれ、ハンターの本能から来る行動の一つなのです。

 

猫は狩りをするとき、相手に自分の気配を悟られないよう、草むらに身を隠します。

頭を低くする、いわゆる「待ち伏せのポーズ」をして機会を伺います。

お尻をフリフリと小刻みに動かすのは主にこの時!

このしぐさは、獲物に飛び掛かるタイミングをつかむためだったのです。

 

 

尻尾も一緒に

実は猫が獲物を捕らえようと、お尻フリフリしている時には、

尻尾も小刻みに揺れていることが多いのです。

 

これは獲物を前にした、猫の緊張の気持ちを表しています。

 

「早く獲物を捕まえたい!」と思う猫の興奮と、

「落ち着いて狩りをしなければ」という冷静な気持ちが混ざりあって、

狩り前の緊張感を生み出しているのです。

 

飼い主にとっては、ただかわいいだけのお尻フリフリ。

しかし、猫にとっては野生の本能を示すしぐさなのです。

今にも飛び掛かろうとうずうずしている様子に癒やされながら、

ぜひ飼い猫と、狩り遊びを楽しんでみてください^ ^

[ad#ads2]

-猫について
-, , , , ,

Copyright© 猫との生活情報館 , 2020 AllRights Reserved.