猫の専門家が提供する猫の種類、飼い方、しつけ、ワクチンや病気や豆知識をご紹介

猫との生活情報館

猫を飼う前に

猫の餌の与え方:性格別のタイミングや量など

更新日:

スポンサーリンク

基本的に猫はお腹が一杯になると、餌が残っていたとしても必要以上に食べる事はありません。(個体差の報告あり)なので、常にカリカリの容器に餌が入っている状態のままで大丈夫です。こういった点が、「猫のお世話が楽」と言われる理由ですね^ ^

ただし!この方法には注意点がございます。

注意点1

●去勢・避妊時は注意

基本的には上記の方法のように餌を切らさないようにしていれば大丈夫ですが、

去勢や避妊手術から数週間は注意が必要です。

 

なぜなら、去勢・避妊手術により猫の体内のホルモンバランスが変化し、

食事量が変わる事で一気に肥満猫になる子が多く報告されています。

 

なので、もし術後に食事量が極端に増えた場合は、

餌の種類を低カロリーなものに変えるか、

容器に餌が入っていない状態を意識的に作るようにして、

カロリー摂取量を制御しましょう。

 

注意点2

●ご飯を食べた後のオヤツは、肥満への第一歩!

猫は必要以上に餌を食べないという話でしたが、実は例外が存在します。

 

それは”オヤツ”です!

 

人の場合でも、オヤツを前にすると別腹が発生するように、

猫も普段の食事とは違うオヤツに関しては必要以上に

食べてしまうことがあるのです。

 

なので、もしオヤツを上げるのであれば、

餌を食べ終わったタイミングであげるのは避けるようにしましょう。

-猫を飼う前に
-, , , ,

Copyright© 猫との生活情報館 , 2020 AllRights Reserved.