猫の専門家が提供する猫の種類、飼い方、しつけ、ワクチンや病気や豆知識をご紹介

猫との生活情報館

猫の種類

ベンガルの特徴、飼い方、性格など

更新日:

スポンサーリンク

家の中に猛獣!?
いいえ、この子は”ベンガル”という猫種で人に危害を加えることはありません。むしろ人に寄り添い、楽しい日常を過ごさせてくれる相棒となるでしょう。
ここではベンガルの特徴や飼う上での注意点、性格等についてご紹介いたします。

ベンガルの基本情報

窓辺のベンガル

cat's data

 

 

【発生】アメリカで人為的発生

【祖先】アジアンレパード

【体形】ロング&サブスタンシャルタイプ

【体重】3.5kg〜7kg

【毛種】短毛種

猫,飼い方,飼育法

 

 

【食事・運動・その他】

運動量の多い品種なので、食事の量もそれに合わせて多めに与える必要があります。

体を十分に動かせる広い空間や、縦の運動ができるような階段、タワー型のおもちゃを用意したい。

【グルーミング】

1日一回のブラッシングに2週間に1回のシャンプーがあれば問題ありません。

猫,サイズ,大きさ,成長

 

 

・1ヶ月・・・500g

・3ヶ月・・・1,500g

・6ヶ月・・・3,000〜5,000g

ベンガルの見た目と性格

寝転ぶベンガル

ビビットなスポット模様とマーブル模様を持つベンガル。

スポットは大小さまざま入り交じり、しばしばロゼットも混じります。

濃い輪の中に薄めの色の被毛が入る2つのトーンの模様が、ワイルド感をさらに演出しています。

マーブルは、渦巻くパターンがランダムに現れるか、ボディ上に斜線や水平線上に並んで現れます。

スポットよりも迫力のあるパターンです。

また、多くにブルズアイ(両脇腹にあるダーツの的のような模様)を見ることもできます。

ベンガル アップ

中くらいから大型のがっしりとした猫。

筋肉は硬く、跳躍的に動きます。
体のバランスの良い猫で、誇張されたパーツは一つもありません。

小さめの頭と丸い目、幅広い鼻、広いマズルや強いあごなど、顔つきが精悍で迫力があります。
太い尾が常に低く保たれているところも野生的です。

好奇心旺盛で高いところが好きです。
膝に乗ることもありますが、もっと好きなのは遊ぶこと!

水で遊ぶこともあるとか。根っからのアスリートですが優しくて忠実

他のペットとも仲良くする事が出来るといいます。

-猫の種類
-,

Copyright© 猫との生活情報館 , 2020 AllRights Reserved.