猫の専門家が提供する猫の種類、飼い方、しつけ、ワクチンや病気や豆知識をご紹介

猫との生活情報館

猫の種類

スコティッシュフォールドの特徴、飼い方、性格など

更新日:

スポンサーリンク

可愛い折れ耳がチャームポイントの人気の猫種”スコティッシュフォールド”。
ここではそんなスコティッシュフォールドの魅力や折れ耳の歴史についてご紹介いたします。

スコティッシュフォールド,特徴

スコ,猫,特徴

 

スコティッシュフォールドの特徴

猫,スコティッシュ,特徴

 

cat's data
【発生】短毛種はイギリスで突然変異的発生
    長毛種はアメリカで人為的発生
【祖先】ブリティッシュショートヘアーなど
【体形】セミコピータイプ
【体重】3〜6kg
【毛種】短毛種/長毛種

 

猫,飼い方,飼育法
【食事・運動・その他】
普通の食事で問題ありません。
激しく動きまわる猫ではないので、特別な運動は必要ありません。

【グルーミング】
短毛種は朝夕1回ずつのブラッシングと月に1回のシャンプーが理想。
長毛種は朝夕1回ずつのブラッシングとコーミング、2週間に1回程度のシャンプーが理想。

 

猫,サイズ,大きさ,成長
・1ヶ月・・・500g
・3ヶ月・・・1,500g
・6ヶ月・・・2,500〜4,500g

 

スコティッシュフォールド,名前,由来,意味,折れ耳
耳の折れた猫は、1961年にスコットランドの
とある農場の納屋で発見された子猫の中にいました。

発見者は農場の所有者から1頭を譲り受け、スージーと名付けます。
スージーは美しいホワイトのロングヘアでした。

その後、ペルシャ、アメショー、エキゾチック、バーニーズなどと掛け合わされ、
丸く愛らしいルックスの今日のスコティッシュフォールドが完成します。

以来、耳の折れた猫は素晴らしい気質を持った美しい猫種として発展していきました。

折れた耳は、不完全優性の遺伝子です。
誕生する子ネコの約50%にしか、この特徴的な耳は現れません。
スコティッシュフォールド,家族,好き

 
耳はピタッとくっ付いていて、丸い顔を強調しています。
そして、大きな丸い目、丸い体と共に全体的に柔和な印象を与えます。
実際、性格も穏やかで優しい猫です。

鳴き声も小さく可愛いので、集合住宅で飼うのにも向いています。
また、知的で家族にも忠実で、子供や他のペットとも仲良くすることができます。

コロッとした体は、筋肉質で固め。
プレーリードッグのように、上体を起こしたポーズが得意でよく見せてくれます。

被毛は立っていてフワフワ。
丸い体をより柔らかな印象にしています。
カラーもパターンもとても豊富です。

ところで、耳が折れなかったスコティッシュフォールドも、
丸い目が愛嬌たっぷりの魅力の猫です。
登録こそされていませんが、
TICAではそれらをスコティッシュストレートと呼び、スタンダードも定めています。

-猫の種類
-, , , ,

Copyright© 猫との生活情報館 , 2020 AllRights Reserved.